首都大新学長に理事の上野淳氏

 首都大学東京(八王子市)は15日、来年4月からの次期学長に、理事の上野淳氏(66)を選んだと発表した。任期は4年。

 5日の学長選考会議で選出され、理事長の同意を得た。任期満了に伴い、原島文雄学長(74)は3月31日付で退任する。

 上野氏は建築計画学などが専門。平成21年5月に副学長、昨年5月に学長特任補佐に就任。2020年東京五輪施設の後利用に関するアドバイザリー会議の委員や、多摩ニュータウン再生検討会議の委員長なども務めている。