交番のガラス割る、容疑の25歳男逮捕 千葉

 千葉北署は12日、交番などのガラスを割ったとして、器物損壊などの疑いで自称同市花見川区千種町、無職、片山剛容疑者(25)を逮捕、送致した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は昨年11月3日深夜から4日夕にかけて、当時16歳の別の少年と共謀し、同区の同署こてはし台交番の出入り口のドアのガラスにコンクリートの塊を投げつけて割ったり、当時19歳だった少年と共謀して市立こてはし台中学校に侵入し窓ガラスを割ったりしたとしている。被害額は計約9万6千円だった。