来春、愛媛でマンUサッカースクール

 サッカーのマンチェスター・ユナイテッド(マンU)のサッカースクールが来春、松山市で開かれることになり、マンUサッカースクールジャパンのディレクターが同市役所を表敬訪問した。

 同ジャパンでは、昨年から全国12カ所で少年たちを対象にしたサッカー指導のキャンプを実施。同市でも昨年から2年連続、夏キャンプを開催しているが、春は今回が初。

 訪れたのはキャンプの運営責任者でもあるケビン・スコットさんで、遠藤美武副市長が応対。スコットさんは「道具もすべて英国から持ってくるし、マンチェスターで練習する雰囲気が味わえる。多くのチャレンジを期待している」などと話していた。

 キャンプは来年4月3~5日に北条スポーツセンター(同市大浦)で開催。対象は6~15歳の男女で、本場の7人のコーチから指導を受ける。定員96人で先着順。参加者からキャンプMVPを選出し、秋に英国で行われるワールドスキルズファイナルへの参加権が与えられる。

 参加費は6万9800円(公式ユニフォーム代、昼食代などを含む)。問い合わせは事務局(電)082・231・3817へ。

会員限定記事会員サービス詳細