また虐待? 妻連れ子の小4長男の顔殴りけがさせた父親逮捕

 小学4年の長男(9)を殴り負傷させたとして、滋賀県警長浜署は22日、傷害容疑で同県長浜市列見町、建設作業員の男(39)を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は19日午後10時半ごろ、自宅で長男の顔や後頭部を素手で殴り、軽傷を負わせたとしている。同署によると、男は妻と子供4人の6人家族で、長男ら3人は妻の連れ子。妻から相談を受けた親族らからの通報で同署が捜査。長男に対し、継続的な虐待があったかどうか調べている。

会員限定記事会員サービス詳細