共産が衆院選の立候補予定者6人を発表 茨城

 共産党県委員会は19日、来月予定されている衆院選の立候補予定者6人を発表した。同党は、1区で県議の大内久美子氏(65)を公認しており、県内全7選挙区に候補者を擁立する。

 この日発表した立候補予定者は次の通り(敬称略)。

 2区=川井宏子(49)▽3区=小林恭子(64)▽4区=堀江鶴治(72)▽5区=福田明(58)▽6区=井上圭一(52)▽7区=白畑勇(62)

会員限定記事会員サービス詳細