未使用燃料の取り出し開始、福島第1原発4号機プール 廃炉作業は新たな段階に

 未使用燃料については1回の作業で22体を取り出す予定。トレーラーに積んで別のプールに移すまでに1週間かかり、来月中旬以降まで作業を要する見込み。

 大破した建屋での作業は世界的にも前例がなく、東電は何重にも事故防護策を施して作業に当たっていたが、無事に終われば、4号機のリスクはほとんどなくなる。(天野健作、野田佑介)

会員限定記事会員サービス詳細