プロが指南 就活の極意

就活に仲間は必要なのか?「最後は自分で決める強さを」

 そして焦りを感じやすい点ですが、同じような業界や企業を受けた場合に、自分は落ちて友人が通ったという情報が入ると取り乱してしまう可能性があります。就活は競争ではありませんが、どうしても周りの動向が気になるものです。仲の良い友人が就職先を決めても、自分が決まっていなかったら心から喜べないこともあるでしょう。時には一人になって周りの雑音を排除することも必要かもしれません。

 「就活仲間」を作ることに関しては賛成ですが、根本的には「自分で自分の道を決めること」が重要だと思います。しかし多くの学生が保護者や友人、世間の目を過剰に意識するため、興味のない業界を受けてしまうことも多いですので、周りに流されることのない強さを就活で培ってほしいと思います。(「内定塾」講師 池田陽介)

 ここ十数年で新卒の就職活動も大きく変化してきました。今年は特に変化の年になります!新卒の就職活動は、世の経済状況や世相を反映しやすく、年によって状況が異なります。東京、名古屋、大阪、福岡の主要都市を中心に全国12校舎を持つ、就活塾・予備校最大手の「内定塾」講師が週替わりで、就活事情の最前線をご紹介します。

内定塾:http://www.naitei-jyuku.jp/

内定塾の志望動機:http://www.naitei-shiboudouki.com/