盲導犬オスカー事件契機「障害者に優しく」徹底 警察庁、全国に指示

 ■オスカー事件

 今年7月、埼玉県内で盲導犬のラブラドルレトリバー「オスカー」が何者かに先端が鋭くとがったもので刺され、けがをしたとされる事件。全盲の男性が通勤時に連れていた。埼玉県警が器物損壊容疑で捜査している。

会員限定記事会員サービス詳細