本紙前ソウル支局長起訴

韓国は「幼稚」 軍事政権下と体質変らず RKBの元ソウル特派員、沈黙破る

 対照的に、経済界のトップたちは好意的でした。彼らは日本のウイスキーが好きで、私が持参したウイスキーでよく飲みました。

 現代(ヒュンダイ)グループ創始者の鄭周永(チョン・ジュヨン)氏に蔚山(ウルサン)の造船工場の取材を申し込むと即OKでした。現代グループ専用ヘリをチャーターしてもらいましたが、KCIA職員が同乗していました。

 そんな韓国ですが、87年に民主化宣言し、報道の自由は確保されたはずです。

 なのに、権力者にとって不都合な記事を配信したとして、加藤氏を名誉毀損で起訴するとは民主国家として信じられません。あの国の本質が、軍事政権時代と何ら変わっていないことを物語っています。