九州の議論

福岡に美人が多い理由は「もつ鍋」「混血」

 福岡の女性が美を追求するのは、深刻な理由もささやかれる。

 22年の国勢調査では15歳以上の女性の未婚率は、福岡市が31・3%と全国平均(22・9%)より8・4ポイント高く、政令指定都市で最高だった。

 福岡市に住む20~34歳をみると、男性13万9千人に対し、女性は15万3千人と多く、男性の売り手市場となっている。エステサロンの多さは、もともと多い美人が、いびつな男女比を背景に美を競い合う風土もあるようだ。

 巷で噂の「都市伝説」は根拠のないものから説得力を持つものまで数多い。街の活性化につながる議論の広がりを目指し、九州の都市伝説をデータで探る。

会員限定記事会員サービス詳細