3カ月半で850回の110番通報!! 会社役員を偽計業務妨害容疑で逮捕 滋賀県警

 いたずらの110番通報を3カ月半の間に約850回繰り返したとして、滋賀県警甲賀署は30日、偽計業務妨害の疑いで湖南市の男(72)を逮捕した。「業務を妨害するつもりはなかった」と容疑を一部否認している。

 逮捕容疑は、今年6月上旬から9月中旬の間、110番通報を約850回繰り返し、対応した警察官に罵声を浴びせたり、虚偽の事件の発生を伝えたりしたとしている。

 同署によると、男は110番をかけ、「ばか者」「先に名前を名乗れ」と怒鳴ったり、「家で事件が起こった」と虚偽の通報をして警察官を自宅に出動させるなどしていた。多い日では一日に200回以上通報したこともあり、同署員が男の自宅を訪ねて止めるよう注意したが、収まらないため逮捕に踏み切った。同署で動機などを調べている。