英がイラク初空爆 「イスラム国」掃討へ

 【ロンドン支局】英BBC放送によると、英国のファロン国防相は30日、英国の戦闘爆撃機2機がイラクでイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」に対する初の空爆を行ったことを明らかにした。国防相によると、空爆は地上のクルド人部隊を脅かしていた重火砲陣地などに対して行われた。攻撃は成功し、2機は無事に帰還したとしている。

会員限定記事会員サービス詳細