年内ママに!あやや妊娠7カ月 「子宮内膜症」完治へ最善の治療

松浦亜弥
松浦亜弥

 歌手、松浦亜弥(28)が妊娠していることが21日、分かった。関係者によると、現在7カ月で、出産予定日は年末。結婚2年目で待望の第1子を授かり、夫で3人組ユニット、w-inds.のボーカル、橘慶太(28)と大喜びしたという。松浦は子宮内膜症を患い芸能活動をセーブ中だが、最善の治療が妊娠だけに、ママになったあややが元気に仕事する姿も見られそうだ。

 トップアーティストとトップアイドルの愛の結晶が、ついに誕生する。あややが待望の赤ちゃんを授かった。

 関係者によると、松浦は現在7カ月で、年内に出産予定。安定期に入ったことを受けて、夫の橘とともに、ごく親しい周囲に2世を身ごもったことを報告している。

 夫妻は2001年に芸能界デビューした同期で、約12年の交際を経て昨年8月4日にゴールイン。結婚2年目でのオメデタに、2人とも感激しているという。

 2人の喜びが大きいのは、妊娠はもちろん、松浦が07年から患っている子宮内膜症の改善につながる可能性も高まるからだ。妊娠で生理が止まり、症状が軽くなることから、妊娠が完治への最短の道とされ、「病気が治る可能性が90%はある」と話す医師もいる。

会員限定記事会員サービス詳細