ふるさとを語ろう 九州・山口財界人国記

ユナイテッドアローズ社長 竹田光広さん 素晴らしい出会い 人生を導く

 就職活動では繊維に強い総合商社を中心に訪問し、兼松江商(現兼松繊維)への入社を果たします。

 その後、縁があってユナイテッドアローズに転じました。

 「大分のフランチャイズパートナーはどこ?」と聞いたところ、何とトス・カンパニーだったんです。西村さんとは大学卒業後、音信不通だっただけに、すごい縁を感じました。

 九州の方々は全国でも有数のファッション感覚を持ち合わせています。また、福岡は創業特区に選ばれ、これまで以上に人口流入が進み消費マーケットも膨らむはず。アジアとの重要な交流拠点でもあり、事業面でのポテンシャルは極めて大きいと認識しています。(伊藤俊祐)

【プロフィル】竹田光広

 たけだ・みつひろ 私立福岡大学付属大濠高校、大分大学経済学部卒。昭和61年兼松江商(現兼松繊維)入社。平成17年9月ユナイテッドアローズ入社。副社長を経て24年4月から現職。51歳。福岡県出身。

会員限定記事会員サービス詳細