柴又で寅さんをしのぶイベント 参道にライト、灯籠

 映画「男はつらいよ」の主人公、寅さんをお盆にしのぶイベント「寅さんの夕べ」が葛飾区柴又の柴又帝釈天(題経寺)を中心に開催され、同寺から京成柴又駅にかけて設置されたろうそく型のLEDライト約500本、灯籠50個がともされた。

 帝釈天の参道の店舗で構成する商店会「柴又神明会」が、寅さんを演じた渥美清さんの死後、「お盆に帰ってきた寅さんが道に迷わないように」と開催している。

 同会の石川宏太会長(61)は「男はつらいよ、の世界に触れて、家族や地域の温かさを思い出してほしい」と話す。

会員限定記事会員サービス詳細