広島県警警務部長に山本氏就任

 県警警務部長に関東管区警察局総務監察部警務課長、山本真吾氏(50)の就任が決まった。発令は1日付。山本氏は愛媛県出身。昭和61年、警察庁に入庁し、広島県警捜査2課長、富山県警警務部長などを歴任している。

 警務部長の松下整氏は大臣官房行政改革関係組織検討準備室に異動する。

会員限定記事会員サービス詳細