教諭が盗撮目的で女子トイレ侵入 容疑で逮捕 静岡

 女子生徒を盗撮する目的で勤務する中学校の女子トイレに侵入したとして、沼津署は18日、建造物侵入の疑いで、清水町立清水中学校教諭の鈴木貴之容疑者(40)=沼津市大岡=を逮捕した。鈴木容疑者は「間違いない」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は今月15日から17日までの間に、カメラを仕掛けて女子生徒を盗撮する目的で、同校の女子トイレに侵入したとされる。

 同署によると、17日にトイレ掃除をしていた女子生徒が小型カメラを発見、同校が被害届を出していた。鈴木容疑者は同日夜、校長に「自分がやった」と犯行を名乗り出たという。

会員限定記事会員サービス詳細