調布市長に長友氏 多選批判跳ね返し4選 東京

 任期満了に伴う調布市長選は6日に投開票され、無所属で現職の長友貴樹氏(61)が、無所属で新人の元市議、大須賀浩裕氏(54)=自民推薦=を大差で破り4選を果たした。

 投票率は37・17%。当日有権者数は17万9701人。

 長友氏は12年前に首長の多選を批判して出馬、当選したことから、自らの4選についても「批判は承知している。しかし、過半の投票者が市政継続を望んだことを重く受け止める」と強調した。

                   ◇

 ◇調布市長選

 開票終了

当 45822 長友 貴樹 無現 

  19896 大須賀浩裕 無新 【自】

 長友(ながとも) 貴樹(よしき) 61 〔4〕 

 市長(日本貿易振興会職員・中大非常勤講師)慶大法          

会員限定記事会員サービス詳細