ソニーとパナソニック、有機EL撤退へ ジャパンディスプレイに売却

 パナソニックは、ディスプレー事業を液晶パネルに集中。両社ともテレビは液晶パネルの外部調達を拡大し、大型で高精細な4Kテレビにシフトする。ジャパンディスプレイはスマートフォン(高機能携帯電話)などに用いる中小型パネル向けに絞って技術開発を進めるとみられる。

▼【関連ニュース】次世代スマホは有機EL?液晶? サムスン、シャープ、JDI命運懸けた開発の裏側

会員限定記事会員サービス詳細