大阪から世界を読む

娘は洗濯機に入れて回され、唐辛子10本を口に入れられ、腹を20回以上踏まれて死んだ…韓国の「鬼母」、社会の無力

 今回の事件で、事態が動いたのは、妹の虐待死を受けた公判が始まってからだった。姉の弁護人らが心理治療を受けさせたところ、継母への恐怖でマインドコントロールされていたことが判明。治療とともに、親権を実母に移すと、姉は公判で、妹殺害の経緯を証言した。

 生きながら地獄をみた韓国の幼い姉妹。生き残った姉は、死んで妹に会えたら謝りたいと話しているといい、裁判官に「(継母を)死刑にしてほしい」と訴える手紙を書いたという。

会員限定記事会員サービス詳細