関西の議論

「プラトニック不倫」でも賠償命令…肉体関係「回避の努力」認めず一蹴の判決理由

 結局、肉体関係がなかったとはいえ、夫の家庭での冷たい態度と同僚女性の対応には因果関係があるとして、判決は同僚女性側に44万円の支払いを命じた。これに対し、一線を越えない努力が認められなかった同僚女性側は、判決を不服として控訴した。