参院選2013 熊本

馬場氏「熊本の声届ける」

 「安倍政権への期待が大きいことは間違いありません。これからの責任の大きさを胸に刻み、熊本の声、地方の声をしっかりと上げていきたい」

 熊本選挙区(改選1)で民主現職の松野信夫氏(62)らを大差で破り、初当選を果たした自民新人の馬場成志氏(48)は喜びをかみしめるようにこう語った。

 馬場氏は熊本市議、熊本県議-と地方議員を22年も務めたことが強み。知名度と組織力に加え、アベノミクスの追い風を受け、序盤戦から他の候補を寄せ付けなかった。熊本で大きな影響力を持つ日本維新の会の園田博之国会議員団幹事長代理の事実上の支援を取り付けたことも大きかった。

 同県益城町の選挙事務所には支持者が次々に詰めかけ、お祭り騒ぎ。馬場氏は「自民党の公認を受けただけでなく公明党、各種団体の推薦をいただき、力強い戦いをさせてもらいました」と深々と頭を下げた。

                   ◇

 ◇選挙区の結果

 【熊本】 

 (1-4)開票率 78%

 当  355854 馬場 成志 自 新 【公】

    178082 松野 信夫 民 現 【ミ】

     45305 山本 伸裕 共 新

      8965 守田 隆志 幸 新

                   ◇

 馬場(ばば) 成志(せいし) 48 〔1〕

 元県議(熊本市議)熊本工高

会員限定記事会員サービス詳細