北の船舶押収

キューバ「北で修理」 拿捕船舶から武器、釈明

 一方、米国務省のベントレル報道部長は16日の会見で、パナマ当局の対応を「称賛する」と発言。「あらゆる武器や武器に関連する物品を北朝鮮に輸出しようとすることは国連安保理決議に違反する」と述べた。

 ロイター通信によれば、今回拿捕された船は、2009年にロシア海軍施設のあるシリア西部タルトゥースに寄港した後、小型武器と麻薬を積んでいたことから10年にウクライナ当局によって拿捕されていた。

会員限定記事会員サービス詳細