産経ニュース

写真詳細 - 産経ニュース

ニュース 社会

【太陽光発電は人を幸せにするか】(10)川勝平太静岡県知事も、小野達也伊東市長も最初は歓迎だった太陽光発電 想定外の開発に「ここまでになるとは…」

ニュース写真

  • 太陽光発電所
  • 山腹に見える「さんふらわー」が建設した太陽光発電所。林が伐採されているのが分かる=7月23日、静岡県熱海市下多賀(三枝玄太郎撮影)
  • 急斜面に作られた太陽光発電所。木の切り株が見える=静岡県熱海市下多賀(熱海市民提供)
  • 伊東、熱海の市境に建設された太陽光発電所。向こうに見えるのは熱海市の住宅地=7月13日、静岡県伊東市宇佐美(三枝玄太郎撮影)
  • 静岡県伊東市のメガソーラー建設計画に林地開発許可を与えたと発表する川勝平太知事=7月2日、静岡県庁(田中万紀撮影)
  • 陳情書を経済産業省に提出後、取材陣に対応する中田次城県議(右から2人目)=8月22日、東京都千代田区の経済産業省(三枝玄太郎撮影)
  • 経済産業省の大串正樹・大臣政務官(左から2人目)の陳情文を手渡す高田光朗・いとう漁協代表理事組合長。左は勝俣孝明衆院議員。左から3人目は日吉直人・いとう漁協代表理事専務、右から2人目は「伊豆高原メガソーラーパーク発電所計画から海を守る会」の泉光幸代表=20日午後、東京都千代田区(三枝玄太郎撮影)
  • ブルーキャピタルマネジメントによる大規模な太陽光発電所計画地から1キロ足らずの場所にある伊東市の水がめ、松川湖=7月23日、静岡県伊東市鎌田(三枝玄太郎撮影)