PR

ニュース 社会

母の遺体を自宅に放置疑い

 兵庫県警明石署は16日、同居する母の遺体を自宅に放置したとして、死体遺棄の疑いで、同県明石市、無職、北坂雅代容疑者(49)を逮捕した。死因や生活状況を調べている。署によると、否認している。

 逮捕容疑は今月初旬ごろ、母美恵子さん(77)が自宅で死亡しているのを発見しながら遺体を居間に放置、遺棄した疑い。

 署によると、母と2人暮らし。15日午後2時15分ごろに自ら「母が動かなくなっている」と119番した。遺体はあおむけの状態で、目立った外傷はないという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ