PR

ニュース 社会

ハイボール飲みながら運転か 酒気帯び容疑で流通科学大准教授を逮捕

兵庫県警本部=神戸市中央区
兵庫県警本部=神戸市中央区

 酒を飲んで車を運転したとして、兵庫県警神戸北署は14日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、流通科学大(神戸市)准教授、多井剛容疑者(57)=神戸市北区小倉台=を現行犯逮捕した。「大学から帰る途中、ハイボールを飲みながら車を運転していた」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は14日午後8時10分ごろ、自宅近くの路上で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転したとしている。

 同署によると、信号待ちをしていたキャンピングカーに追突する事故を起こし、呼気から基準値を超えるアルコールが検出されたという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ