PR

ニュース 社会

ドコモ口座不正出金、詐欺容疑で中国人留学生を逮捕

神奈川県警=横浜市
神奈川県警=横浜市

 電子マネー決済サービス「ドコモ口座」の不正出金事件で、神奈川県警は13日、他人の預金からチャージ(入金)された金で買い物をしたとして、詐欺容疑で、東京都練馬区羽沢、中国人留学生、斉好男容疑者(24)を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年8月28日、横浜市の50代男性の銀行口座から不正に入金されたドコモ口座を使い、東京都豊島区の家電量販店で、玩具(販売価格6860円)を購入し、だまし取ったとしている。

 県警によると、斉容疑者は中国の通信アプリ「微信(ウィーチャット)」で知り合った人物から指示を受け、タブレット端末などを購入し、受け取り役に渡していたと供述。指示役に「余った金は使っていい」と伝えられたため、欲しかった玩具を購入したと説明している。

 昨年9月に男性から「自分の口座から身に覚えのない60万円の引き出しがある」と県警南署に相談があり、捜査していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ