PR

ニュース 社会

交番自首の様子ライブ配信 大麻所持容疑の男自ら撮影

警視庁=東京都千代田区
警視庁=東京都千代田区

 東京都目黒区の交番に自首し、大麻を所持したとして警視庁に大麻取締法違反の疑いで現行犯逮捕された無職、近藤佑星容疑者(27)=目黒区=が、自首する様子を自ら撮影して動画投稿サイト「ユーチューブ」でライブ配信していたことが10日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、近藤容疑者は8日深夜、東急自由が丘駅前の交番を1人で訪問。衣服のポケットから小袋を取り出し、警察官に「大麻を所持しています。自首しに来ました」と話したといい、9日未明に現行犯逮捕された。

 動画には、「捕まったらどうなるのかを動画に残せたら」と語り、交番へ向かう様子が写っていた。警察官から「どこで買ったの」と問われ「ちょっとそれは」と答えるなどのやりとりも記録されていた。警視庁の調べに「(大麻の所持が)何で認められないのか」と供述しているという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ