PR

ニュース 社会

東京都の緊急事態宣言、4月29日~5月9日で調整

東京都庁第一本庁舎
東京都庁第一本庁舎

 東京都の小池百合子知事が、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言の発令期間について、大型連休中の4月29日~5月9日とする意向を自民党幹部に伝えていたことが分かった。デパートなどの大型商業施設を対象に休業要請し、飲食店に対しては見送る方向。近く政府に宣言発令を要請する。自民党関係者が21日、明らかにした。

 小池氏は20日、自民党の二階俊博幹事長と党本部で会談した際、大阪府と同じ期間での宣言発令を政府に求める意向を示した。宣言解除の時期に関しては、感染状況を見極めたうえで、1週間程度延長する可能性にも言及したという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ