PR

ニュース 社会

ストリップ経営者ら逮捕 公然わいせつ容疑、撮影も

警視庁=東京都千代田区
警視庁=東京都千代田区

 下半身をことさらに露出する公演をしたとして、警視庁保安課は16日までに、公然わいせつの疑いで東京都台東区のストリップ劇場「シアター上野」の経営者染谷正彦容疑者(55)=同区上野=やダンサーら男女計6人を現行犯逮捕した。

 保安課によると、公演料は5千円で、平成17年以降に約5億7600万円の売り上げがあったとみている。ダンサーの下半身を有料で写真撮影できるサービスもあり、同課は悪質性が高いとして逮捕に踏み切った。令和元年ごろに情報提供があり捜査していた。

 染谷容疑者は「取り締まりを受ける覚悟で営業していた。売り上げを増やすためだった」と供述している。

 逮捕容疑は今年4月14日に共謀し、ダンサーの女が全裸の状態で開脚するなどして、下半身を強調する公演をした疑い。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ