PR

ニュース 社会

80代女性殴られ、搬送先で死亡 傷害容疑で48歳息子を逮捕

警視庁=東京都千代田区
警視庁=東京都千代田区

 自宅で80代の母親の顔を殴るなどして、けがを負わせたとして、警視庁本富士署は27日、傷害容疑で東京都文京区湯島、職業不詳、青葉光紀容疑者(48)を逮捕した。調べに対し「口論になり殴ったり蹴ったりした」などと容疑を認めている。母親はその後、搬送先の病院で死亡が確認された。

 逮捕容疑は、25日午後7時ごろ、自宅の台所で母親の文子さん(83)の顔を殴ったり、腹部を蹴ったりして、けがを負わせたとしている。27日になって、青葉容疑者が「母親の意識がない」と119番通報し、駆け付けた救急隊員が台所の椅子にぐったりともたれかかり、心肺停止状態の文子さんを発見。搬送先の病院で、医師が文子さんの顔や上半身にあざがあることを確認し、警察に通報した。

 本富士署によると、青葉容疑者は文子さんと2人暮らしだったという。同署は詳しい経緯や死因を調べる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ