PR

ニュース 社会

富士山5合目施設放火疑い 静岡・富士宮口、男逮捕

静岡県警本部が入るビル(那須慎一撮影)
静岡県警本部が入るビル(那須慎一撮影)

 富士山の富士宮口5合目のレストハウス(静岡県富士宮市)に侵入し放火したとして、静岡県警富士宮署は25日、非現住建造物等放火と建造物侵入の疑いで、東京都昭島市上川原町、派遣社員、信田良太容疑者(27)を逮捕した。レストハウスは2階部分が焼けたという。

 富士宮署によると、信田容疑者は調べに「暖を取るために中で暮らしていた。物を燃やしていたら、燃え広がってしまった」との趣旨の供述をしているという。逮捕容疑は、16日ごろにレストハウス内に侵入し、22日ごろに施設に放火したとしている。

 24日夕に信田容疑者がJR富士宮駅前の交番に「火を付けた」と出頭。署によると、新型コロナウイルス感染拡大により昨夏の富士山開山を見送った影響で、レストハウスは一昨年の冬期閉鎖以降、休業していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ