PR

ニュース 社会

スーパーに侵入して商品の柿を盗んだ疑い 稲川会系組員ら逮捕

神奈川県警=横浜市
神奈川県警=横浜市

 店舗内に侵入して商品などを盗んだとして、神奈川県警捜査3課は18日、窃盗と建造物侵入の疑いで、指定暴力団稲川会系組員で住所不定、無職の加山義仁容疑者(38)=覚醒剤取締法違反容疑で逮捕、処分保留=ら男女3人を逮捕したと発表した。いずれも容疑を認めている。

 3人の逮捕容疑は共謀のうえ、昨年11月13日午前4時ごろ、横浜市港南区のスーパーマーケットに侵入し、商品の柿2個(販売価格計約200円)と従業員の手提げバッグ1個(時価約1万円相当)を盗んだとしている。

 同課によると、加山容疑者らはバールのようなもので店の自動ドアをこじ開け、店内に侵入し、犯行に及んでいた。県内では昨年6月以降、同じような手口で飲食店や貴金属店などから金品が盗まれる事件が100件以上発生しており、同課は加山容疑者らの関与についても調べる方針。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ