PR

ニュース 社会

900万円腕時計強奪容疑 男逮捕 6千万相当は無事

 川崎市高津区で昨年12月、男性会社員(34)を暴行し、900万円相当のロレックスの腕時計が入ったバッグを奪ったとして、神奈川県警高津署は9日、強盗傷害の疑いで、会社員の丸山正義容疑者(20)=滋賀県栗東市小柿=を逮捕した。「間違いありません」と容疑を認めている。

 高津署によると、男性はインターネットオークションに6千万円相当のロレックスの腕時計を出品。会員制交流サイト(SNS)で「買いたいので実物が見たい」などと呼び出され、腕時計1個が入ったバッグを強奪された。6千万円相当の腕時計は男性が腕に巻いていて、無事だった。

 逮捕容疑は昨年12月30日夜、川崎市高津区の立体駐車場で男性の顔に殺虫剤をかけたり、木刀で殴ったりするなどして軽傷を負わせ、腕時計入りのバッグや財布を奪ったとしている。

 丸山容疑者は別の窃盗事件で滋賀県警に逮捕、起訴されていたが、川崎市の強盗事件への関与が判明したため9日、高津署に移送された。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ