PR

ニュース 社会

過激派「革労協」元最高幹部を逮捕 虚偽の住民異動届疑い

神奈川県警=横浜市
神奈川県警=横浜市

 神奈川県警は24日、虚偽の住民異動届を提出したとして、電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで、革労協反主流派の元非公然部門最高幹部、土肥和彦容疑者(73)を逮捕した。県警によると、土肥容疑者は黙秘している。

 県警は24日、横浜市保土ケ谷区の土肥容疑者宅とみられる建物を家宅捜索。スケジュール帳や交通系ICカードなどを押収し、動機を調べている。

 逮捕容疑は昨年7月21日、川崎市川崎区役所に虚偽の住民異動届を提出し、住民基本台帳に記録させた疑い。

 県警によると、革労協のメンバーは全国に約400人いるとみられる。平成27年4月に神奈川県の米陸軍キャンプ座間付近で飛行弾が発射された事件があり、同派の犯行とみている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ