PR

ニュース 社会

早稲田大、共通テストで合否判定 東北6県の受験生に特例

早稲田大学キャンパス
早稲田大学キャンパス

 福島、宮城両県で最大震度6強を観測した地震の影響で受験が困難となった学生について、早稲田大は15日、災害に伴う特例措置として、来校しての受験を求めず、大学入学共通テストの成績による合否判定を行うと発表した。

 特例措置を行うのは、15日以降に一般選抜が実施される政治経済学部や法学部など計11学部。

 対象となるのは、東北6県在住で、東北新幹線の運転見合わせなどにより入試当日に来校して受験ができない志願者。24日まで申請を受け付ける。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ