PR

ニュース 社会

豊田市長を殺害予告疑い

 愛知県豊田市長の殺害予告を会員制交流サイト(SNS)に投稿したなどとして、豊田署は30日、脅迫と住居侵入の疑いで、同市上野町、自称会社役員、山内真也容疑者(30)を逮捕した。

 逮捕容疑は30日午前1時半ごろ、太田稔彦市長(66)宅にナイフを持って侵入し、その様子を写した写真と「市長を殺せば1億円を贈呈する」という趣旨のメッセージをSNSに投稿した疑い。

 署などによると、山内容疑者は昨年2月の市長選に立候補し、落選した。今月25日から4日連続で市役所を訪れ「市長に会いたい」などと訴えていたという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ