PR

ニュース 社会

高齢男性からキャッシュカードをだまし取るなどした疑い 男逮捕

神奈川県警本部
神奈川県警本部

 高齢男性からキャッシュカードをだまし取ったうえ、現金を引き出したとして、神奈川県警南署は19日、詐欺と窃盗の疑いで、佐賀県上峰町の無職、永淵仁士容疑者(40)を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は氏名不詳者らと共謀のうえ、昨年6月30日午前10時20分ごろ、横浜市南区に住む80代の無職男性宅に、警察官を装って「キャッシュカードが不正に使用された」「これから私服警官が取りに行く」などと嘘の電話をかけ、約2時間後、警察官を装った永淵容疑者が男性宅を訪問。男性のキャッシュカード5枚をだまし取ったうえ、約1時間後、同市戸塚区の金融機関に設置されたATM(現金自動預払機)から現金計60万円を引き出したとしている。

 同署によると、永淵容疑者が去った後、口座の残高を確認し、身に覚えのない出金があることに気づいた男性が同署に通報して事件が発覚。同署が余罪について調べを進めている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ