PR

ニュース 社会

関西の鉄道が減便 土日祝日や夜間

 大阪メトロ、近畿日本鉄道、阪急電鉄の3社は14日、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言が再発令されたことを受け、夜間便や特急列車などの運行本数を減らすと発表した。

 大阪メトロは大阪市の要請を受け、夜間の外出を抑制するため、18日から平日午後10時以降に約2割を減便する。

 近鉄と阪急は観光客の減少で、利用者が見込めないとして、近鉄は23日から当面の間、土日祝日に京都-奈良間など特急の一部の計79本を運休。阪急は16日から大阪梅田-京都河原町間の観光特急「京とれいん雅洛」など、観光特急全てを取りやめる。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ