PR

ニュース 社会

除雪機の下敷き、男性死亡 岩手・西和賀町

 岩手県警北上署は9日、同県西和賀町巣郷の農業、高橋久雄さん(72)が自宅敷地内で除雪機の下敷きになっているのが8日に見つかり、死亡したと明らかにした。死因は脳挫傷だった。

 北上署によると8日午後4時25分ごろ、敷地内の別の場所で除雪作業をしていた長男(46)が見つけた。除雪機はエンジンの付いた手押し型。走行ベルト部分に体の一部が巻き込まれていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ