PR

ニュース 社会

除雪の列車脱線、秋田 けが人なし、氷乗り上げか

1月4日午前9時現在のひまわり雲画像
1月4日午前9時現在のひまわり雲画像

 4日午前6時半ごろ、秋田市の秋田港付近で、線路を除雪していた秋田臨海鉄道の貨物列車の機関車が脱線した。秋田臨港署によると、運転士ら2人が乗っていたがいずれもけがはない。同署が詳しい原因を調べる。

 秋田臨海鉄道によると、氷に乗り上げたという情報がある。年末年始の運休明けで4日が今年の運行初日だった。線路に雪が積もっており、機関車1両で除雪のため臨時走行していた。

 同鉄道は貨物専用列車を運行する秋田県の第三セクター。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ