PR

ニュース 社会

マスク万引「売って金に」 店員けがさせた疑い 男逮捕

 名古屋市のコンビニでマスクを万引し、追跡した店員を引きずってけがをさせたとして、愛知県警中川署は28日、強盗致傷の疑いで、50代くらいの男を現行犯逮捕した。署によると男は「マスクを売って金に換えたかった」と話す一方「引きずってはいない」と容疑を一部否認している。

 逮捕容疑は28日午後10時15分ごろ、名古屋市中川区かの里のコンビニで、マスク2枚(計1600円)を盗み、店外まで追い掛けた男性店員(20)を引きずるなどし、手足に軽傷を負わせた疑い。

 店員がその場で男を取り押さえ、署員に引き渡した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ