PR

ニュース 社会

電車内で財布すり疑い 男ら2人逮捕 東京

警視庁=東京都千代田区
警視庁=東京都千代田区

 電車内で寝ていた乗客から財布を盗んだとして、警視庁捜査3課は窃盗容疑で、いずれも住居不定、無職の大城義信容疑者(61)と、須藤政男容疑者(74)を現行犯逮捕した。大城容疑者は「隣に座っていた人が財布を落としたので、拾って返そうとしただけ」など供述。いずれも容疑を否認している。

 逮捕容疑は、27日午前6時45分ごろ、東京メトロ丸ノ内線南阿佐ケ谷駅から荻窪駅間を走行中の電車内で、座席で寝ていた会社員の男性(24)=東京都板橋区=のバッグから現金8000円などが入った財布を盗んだとしている。

 捜査3課によると、年末年始のすり警戒中だった課員が、男性に並んで座り財布を抜き取る大城容疑者らを確認し、取り押さえた。大城容疑者らは過去にも2人で組んで窃盗を繰り返していたといい、捜査3課は他にも同様の犯行に及んでいないかを調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ