PR

ニュース 社会

ひき逃げのトラック運転手逮捕 防カメで浮上

警視庁=東京都千代田区
警視庁=東京都千代田区

 大型トレーラーで自転車に乗った男性をはねて死亡させ、そのまま逃走したとして、警視庁東京湾岸署は26日、自動車運転処罰法違反(過失致死)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで群馬県玉村町上新田、トラック運転手、沼田知幸容疑者(46)を逮捕した。同署によると「何かに乗り上げた感覚があり、人だと思ったが、確認するのが怖くて行ってしまった」などと容疑を認めている。

 周辺の防犯カメラの画像から逃げたトレーラーを所有する会社を割り出し、同社に勤務する沼田容疑者が運転していたことが判明。ひき逃げを認めたため、群馬県内で身柄を確保した。

 逮捕容疑は25日午後11時ごろ、東京都江東区青海の交差点で自転車に乗っていた港区台場、アルバイト、品田雄那さん(21)をはねて死亡させ、救護せずに逃走したとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ