PR

ニュース 社会

川崎の商業施設で女性が切りつけられる 殺人未遂の疑いで女を逮捕

 女性が切りつけられる事件があった川崎市の商業施設=24日午後
 女性が切りつけられる事件があった川崎市の商業施設=24日午後

 24日午後2時45分ごろ、川崎市幸区堀川町の商業施設「ラゾーナ川崎プラザ」内で、「女が鎌を振り回している」と目撃者から110番通報があった。神奈川県警幸署員が駆け付けたところ、鎌を持った女と、頭部などを切りつけられて負傷した20代とみられる女性を発見。殺人未遂の疑いで女を現行犯逮捕した。

 逮捕されたのは自称同市幸区小向西町の職業不詳、藤本麻希容疑者(28)。「鎌で女性を切りつけたが、殺そうとまでは思っていなかった」と容疑を一部否認している。

 同署によると、藤本容疑者と被害に遭った女性との間に面識があるかは不明。女性は病院に搬送されたが命に別条はないという。事件当時、現場付近で働いていた店舗従業員の男性は「女が刃物を持っているのが見えたので、あわてて店のシャッターを閉めた。長年、ここで働いているがこんなことは初めて」と青ざめた表情で話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ