PR

ニュース 社会

雪の下敷き20代女性死亡 排雪作業中、秋田・横手市

 秋田県横手市の住宅で排雪作業をしていた市内の20代女性が、屋根から落ちてきた雪の下敷きになり23日午前2時ごろ、死亡した。死因は挫滅症候群。

 横手署によると事故は21日午後4時ごろ発生。女性は2人で作業しており、別の1人は屋根の上で雪を落としていた。女性とは反対側に落としており、同署は関連性はないとみている。屋根上には当時約1メートルの積雪があった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ