PR

ニュース 社会

高齢女性のカードで現金盗む 容疑で女逮捕 大阪

 高齢女性からだまし取ったキャッシュカードで現金を引き出したとして、大阪府警高槻署は17日、窃盗容疑で広島市中区の無職、山崎友江(ゆかこ)容疑者(61)を逮捕したと発表した。同署は山崎容疑者が犯行グループでカードの受け取りや現金引き出しを担当していたとみて、全容解明を進める。

 逮捕容疑は仲間と共謀し11月9日、金融機関職員を名乗って大阪府高槻市内の80代女性に「令和になりキャッシュカードの切り替えが必要」と電話。その後、女性宅を訪れてキャッシュカード4枚を受けとり、ATM(現金自動預払機)から現金210万円を引き出して盗んだとしている。

 同署によると、ATM付近の防犯カメラに現金を引き出す人物が写っていたことから山崎容疑者を特定。女性はほかに同11日にかけて同様の手口で約800万円を引き出される被害にあっており、関連を調べる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ