PR

ニュース 社会

詐欺失敗の受け子に「経費」要求 恐喝容疑で組幹部ら逮捕 埼玉県警

埼玉県警察本部=さいたま市浦和区(内田優作撮影)
埼玉県警察本部=さいたま市浦和区(内田優作撮影)

 埼玉県警捜査4課は17日、10代の少年から現金を脅し取ったとして恐喝の疑いで、いずれも指定暴力団極東会系組幹部の渡部直之容疑者(40)=住居不詳、石原鉄也容疑者(41)=東京都板橋区高島平=と、特殊詐欺グループの構成員とみられる男女3人を逮捕したと発表した。

 県警によると、少年はグループ内の「受け子」役だったとみられ、現金受け取りに失敗したことから、詐欺行為の下準備にかかった「経費」の名目で渡部容疑者らに金の支払いを求められたという。

 渡部容疑者らの逮捕容疑は、昨年9月下旬ごろから数回、「経費を払え」「払えないなら親に催促するぞ」などと少年を脅迫し、今年5月14日、埼玉県越谷市のコンビニエンスストア駐車場で現金18万5千円を脅し取ったとしている。県警は認否を明らかにしていない。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ