PR

ニュース 社会

71歳男、79歳友人を包丁で切りつけ 警視庁、殺人未遂容疑で逮捕

警視庁=東京都千代田区
警視庁=東京都千代田区

 路上で友人男性を包丁で切りつけて殺害しようとしたとして、警視庁下谷署は殺人未遂の疑いで、住居職業不詳、赤岩慶二郎容疑者(71)を逮捕した。「脅かすつもりだった」と殺意を否認している。男性は左耳などを切るけがをしたが、命に別条はない。

 逮捕容疑は11日午前10時ごろ、東京都台東区三ノ輪の路上で、無職男性(79)の顔面を包丁で切りつけたとしている。

 下谷署によると、赤岩容疑者は男性を切りつけた後に逃走。男性が「友人から傷つけられた」と119番通報した。数十分後、浅草署員が同区内で発見し、銃刀法違反容疑で現行犯逮捕したところ、切りつけたことなどを認めたという。

 事件前、赤岩容疑者が男性に電話で居場所を尋ね、「今から行く」と伝えたという。下谷署は2人の間で何らかのトラブルがあったとみて、詳しい動機を調べる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ