PR

ニュース 社会

カードだまし取り現金引き出した疑い、26歳の女を再逮捕 神奈川県警

神奈川県警
神奈川県警

 高齢女性からキャッシュカードをだまし取り、現金を引き出したとして、神奈川県警泉署は7日、詐欺と窃盗の疑いで、横浜市都筑区加賀原の無職、高橋さやか被告(26)=別の詐欺罪で起訴=を再逮捕した。容疑を認めている。

 再逮捕容疑は氏名不詳者らと共謀のうえ、11月4日午前9時半ごろ、区役所や金融機関の職員を装って同市泉区に住む70代の無職女性宅に「保険料を納め過ぎていることが分かりました。どちらの銀行に振り込みますか」「手続きを行いますので認証番号を教えてください。女性職員が行くのでキャッシュカードを渡してください」などと嘘の電話をかけ、同日午後0時半ごろ、高橋容疑者が女性宅を訪問。キャッシュカード2枚をだまし取り、これらのカードを使って現金計60万円を不正に引き出したとしている。

 同署によると、同日夕方、不審に思った女性から相談を受けた息子が同署に通報し、事件が発覚。同署は余罪についても調べを進める方針。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ